学生ローンってなんですか?

学生ローンはその名の通り学生向けのローンのことです。
基本的には社会人が利用するカードローンと同じです。
借入限度額は年収の3分の1まで、審査があることなど学生だからといって特別に優遇されるわけではありません。
また借りた金額に対し利息を付けて返済する点も一般のカードローンと同じです。
学生だからといって親の同意が必要だったり連帯保証人が必要になるということは一切ありません。
学生ローンと一般のカードローンの大きな違いは利便性です。
学生ローンは対象地域に居住する学生のみを対象とするローンです。
一般のカードローンのように全国どこからでも申し込みOKというわけではありません。
融資方法は銀行振込が基本となり、一般のカードローンのように繰り返し借り入れが出来るわけでもありません。
追加の融資を受ける場合はいちいち金融機関に連絡して再度審査を受ける必要があるのでかなり手間がかかります。
中には専用のローンカードを使って借り入れできる学生ローンもありますが、利用可能なATMは専用の物でないといけません。
つまりコンビニのATMなどでは使えないということで、借入するにもわざわざ専用機器が設置されている店舗まで足を運ばなければいけないのです。
学生だと大手消費者金融や銀行のローンの審査に通りにくく借りたくても借りれないという人が多いです。
しかし学生ローンは学生向けのローンということもありやや審査に通りやすい傾向にあります。
どうしてもお金を借りたいという場合は借入先の1つとして検討する余地はあるかもしれません。興味がある人はコチラへ